まいどです。

まいど、まいど、ジョージ森上です。

年末ですが、先日終わったイベントの報告をば。
今回はベトナムのクリスマスをお届けします。

ネットによればベトナム国民の8割は仏教徒だそうで、1割しかキリスト教徒はいないと書いてあります。でも数字とは裏腹に、街中ではキリスト教会に簡単に見つけることができます。
クリスマスが近づくと、道脇に銀色のほこらのようなキリスト誕生をあらわしたディスプレイが登場します。





そうして暑い国のクリスマス気分を煽っておいて、とうとう12/24(土)になりました。
ほとんどの労働者は通常どおり土曜日は労働です。仕事が終わってから、部屋に居ても暇なので家族でバイク1台に乗って繁華街に繰り出してきます。
ジョージは街の中心地のアパートに住んでいますので、近くの教会へ行ってみることにしました。





まーなんてことでしょう、教会は人で埋め尽くされてますよ。教会では正面階段を利用して劇が催されていて、それを見ている人が道まであふれているではないですか。警察が交通規制をしていますが、功を奏していません。周辺の公園は座り込んでる人であふれています。携帯いじったり、写真撮ったり、ジュース飲んだり。なぜかホコ天にはしません。



     これは朝の風景







お、サンタ服買ってもらってる。暑いのにそんな服着るの?
明日になったらもう着ないでしょ、来年はサイズが合わないでしょ。

でもこの服着てる子は多かったです。








そんでもって、ベトナム人大好きな「写真撮影」。
なんでも良いから自分や家族の写真を撮りまくり。
いつでもどこでも、恥ずかしげもなく。






ナイトマーケットなんか、通路が狭いのにバイクにまたがったまま買い物しにくる奴がいるんですが、今日はひどかったなあ。

夜が更けるまでこんな騒動が繰り広げられた街でした。
ゴミはそのまま道に捨てるのがベトナムなので、イベントがあった次の朝の街中は見たくない、と思うきょうこのごろです。

コメント

このブログの人気の投稿

キャサリン'sごはんのまき

わかっちゃいない。

まいどです。